鉄骨鳶のやりがいについて | コラム | 新潟県北蒲原郡聖籠町 佐々木駅【株式会社細山建設】

コラム

鉄骨鳶のやりがいについて

2021.12.01


これから鉄骨鳶として働きたい方にとって、そのやりがいは大事です。
鉄骨鳶の仕事にはどんなやりがいがあるのでしょうか。
ここでは、鉄骨鳶のやりがいについて説明します。

▼鉄骨鳶の3つのやりがい
鉄骨鳶の仕事では、以下の3つのやりがいを感じることができます。

スケールの大きい仕事に対するやりがい
ビルやマンションなど、大きい建造物の基礎を作る鉄骨鳶は、仕事の規模の大きさをやりがいとして感じられます。
骨組みが完成したときだけでなく、その建造物自体が完成したときに、スケールの大きさに感嘆のため息が出てしまうほどです。
また、「この大きな規模の建造物に携わった」という実感が自信へと繋がります。

社会貢献をしているやりがい
建造物は鉄骨鳶が行う骨組みなしでは完成しません。
自分が携わった建造物が完成し、その建造物で住んだり働いたりする人を思い浮かべると、社会貢献度の高さにやりがいを感じます。

鉄骨鳶として技術が高まるやりがい
未経験者でも鉄骨鳶として働くことができます。
最初は分からなかったことが分かるようになったり、できなかった作業を任せられるようになったりと、どんどんスキルアップしていくことでやりがいを感じます。
鉄骨鳶として働きながら、資格を取得することで、手に職をつけられることもやりがいを感じられるポイントです。

▼まとめ
鉄骨鳶は、危険を伴う大変な仕事ですが、そのやりがいの大きさが魅力です。
弊社では鉄骨鳶のやりがいを感じながら日々仕事に取り組む社員がたくさん在籍しています。
良いチームワークでお客様のニーズに応じた仕事をやり遂げますので、ぜひ弊社までご相談ください。

最新記事

  • New

    2022.08.01

    鉄骨鳶が選ぶべき革手袋

  • New

    2022.07.15

    鉄骨鳶が危ないと言われる理由

  • New

    2022.07.01

    鉄骨鳶におけるハーネスの重要性

  • New

    2022.06.15

    鉄骨鳶のインパクトドライバーとは

  • New

    2022.06.01

    鉄骨鳶の命を守る安全帯とは?

アーカイブ

CONTACTお問い合わせ

お見積りやご相談はお気軽にご連絡ください。

受付時間 9:00~17:00

定休日  日曜日・祝日